§ Q2-2 いかにして、経営理念を浸透させるか! §(堺市 和泉市 宮本和雄税理士事務所)

 経営理念が浸透されていると思っている人は、ほとんど居ません。

理解はするが、行動まで落とし込んでいないから、結果が出ない。

経営理念の浸透方法として『環境整備』を実践しております。

基本的には、「形」から入って「心」がついて来ます。

 社長が、方向性を示し、『環境整備』を徹底する。

全社員が同じ方向に行動し、実践する集団になってきます。

 line2.jpg