月次決算書;(堺市、和泉市、宮本和雄税理士事務所)

【 月次決算書お客様を元気にする秘策2 

宮本式 月次決算書とは?

 
    〔1〕”どこに手を打てば、利益が出るか”  : 全社員が、理解するための資料である。
    〔2}お金を残すための経営”キャッシュフロー経営”を、経営幹部が理解するための資料である。

 

それでは、その秘策の中身の、表題を覗いて見ましょう。

m-botan1.jpg  売上高三期比較グラフ

m-botan1.jpg 固定費三期比較グラフ

m-botan1.jpg 年計グラフ・売上高・粗利益・固定費

getsujikessan-A05.jpgm-botan1.jpg 経常利益 年計グラフ

m-botan1.jpg 未来会計図表

m-botan1.jpg 月次推移損益計算書

m-botan1.jpg 三期比較損益計算書

m-botan1.jpg 計残高試算表;損益計算表

m-botan1.jpg キャッシュフロー計算書

m-botan1.jpg 計残高試算表;貸借対照表

m-botan1.jpg キャッシュフロー計算書

m-botan1.jpg 資金別;貸借対照表 

 

  〔 ポイントを整理  〕すると、次のような、アドバルーン になりそう・・・・・     

  getsuji-3.jpg       

 その様な,問い合わせ、質問、相談には、お気軽に、

松本和雄 税理士事務所に、お越しくださいませ。

数字が苦手な社長様にも、宮本式・月次決算書:お客様を元気にする秘策2〕の

サンプルも有り、A3:オールカラーで、見やすく、判りやすいように、ご説明を致します。