宮本和雄税理士事務所が目指すもの

何を一番の目的として働いているかといえば、お客様(中小零細企業経営者)の成長と安定に貢献することです。規模は少しづつですが大きくなっています。もっと多くのお客様に貢献したいと思って、お客様を増やしていく事を目指しています。

設立から12年近くになった現在、弊事務所のお客様からは、「宮本さんのところに頼むようになって、今の自分があるのは宮本さんのおかげだ」といった事を言われたり、感謝の声もいただくようになりました。

お客様のビジネスが発展することで、お客様も、お客様の会社の従業員さんも、宮本税理士事務所も成長して幸せになれる。このような目的をもって働けることを、誇りに思っています。
「仕事が楽しい」と人に話すと、時折、うらやましがられたり、驚かれたりします。そんなとき、仕事が楽しいと思えることは本当に幸せなことだと感じます。